GID? MTF? 女装趣味? な男の娘による女装子の女子力UP支援!!

menu

女装子センチメンタル

女装子のムダ毛処理講座

ムダ毛処理

女装子のみなさんはちゃんとムダ毛処理しているでしょうか。

寒い季節は必然的に肌の露出が少なくなり、普段露出の多い脚もタイツなどで隠せてしまいます。

しかし、服を抜いた際にムダ毛が視界に入ると、自分で自分に萎えてしまいます。
また、素肌を他人に見せるような状況になった場合には、綺麗な自分を見てもらいたいですよね。

きちんとムダ毛処理している方が女装子としてのモチベーションも上がるので、露出がなくとも気を抜かずにお手入れしておきましょう。

 

ムダ毛処理時の注意点

どんなムダ毛処理方法でも、清潔さとお肌ケアは必須です。

処理後の毛穴からは雑菌が入りやくなっています。雑菌が入ると腫れたり化膿することがありますので、処理前・処理後共に清潔にしておきましょう。

また、お肌はあなたが思っている以上に敏感なので、処理中には少なからずダメージを受けています。そのため、事前に処理する部位を温めたり、マッサージをしてお肌のウォーミングアップを行うことで、ダメージを和らげられるようにしておきます。

 

ムダ毛処理の方法

剃毛

カミソリひとつでできる、一番お手軽でスピーディな方法。
効果の持続が短いので処理頻度が高い。
剃毛は、清潔かつスムーズに進行できる入浴時に行いましょう。

まずは処理する部位のウォーミングアップをして、きれいに洗います。

剃るときは必ず剃毛用のクリームかボディソープなどの泡で覆います。

そして、まずは毛の流れに沿ってざっくりと剃ってから、次に毛の流れに逆らって丁寧に剃ります。2工程にすることで、お肌へのダメージが小さく、かつ仕上がりもきれいなります。

剃り終わった後はきれいに洗い流し、お風呂から出てからボディケアクリームを塗って終了です。

短い間隔で剃毛していると、皮下から出てきたばかりの毛や、今にも出ようとしている毛を剃ることもあります。こうした毛は周りの皮膚が突起していることがあり、皮膚ごと剃ってしまいかねません。剃れば当然傷になってしまいます。
そのため、事前に洗う際、少し粗めのタオルやボディスポンジでしっかりと洗い、毛を皮外に出してあげましょう。

 

除毛

除毛クリームなどの薬品を用いて、瞬時に毛を取り除く方法。

剃毛より簡単で速く、効果の持続も少し長い。
皮下から処理するため処理跡がきれい。
肌に合わない人には不可、顔には使用できない製品が多い。

 

除毛クリームは、塗って大体5~10分くらい待って洗い流すだけ。

処理前後のケアはきれいに洗うことと、ボディケアクリームを塗ること。

事前に肌に合うかどうかテストすることを忘れずに。

 

抜毛

手動の毛抜きや電動脱毛器を使って抜く方法。

処理跡がきれいで、効果の持続が長い。
処理に時間がかかる上、痛い。
埋没毛や色素沈着の原因になる。

埋没毛は皮下に埋まったまま成長してしまう毛のことで、埋没毛の上の皮膚が突起したり、うっすら黒く見えたりします。

色素沈着はダメージを受けた皮膚が黒ずんだりすることで、なかなか消えません。

 

処理前は剃毛と同じように処理部位のウォーミングアップをし、清潔にしておきます。事前のケアをしっかりとしておくことで、抜く時の痛みや色素沈着のリスクを軽減することができます。

抜くときは毛の伸びている方向に優しく引っ張ります。

アフターケアにはボディクリームに加え、マッサージもしてあげましょう。埋没毛は毛の生える向きが不規則になると起こるので、マッサージで毛穴のコンディションを整えて、少しでも埋没毛の発生を防げるようにします。

 

家庭で手軽にできるムダ毛処理方法はこれくらいです。
私は主に剃ったり抜いたりの処理で、頻度は3~5日程度に一回くらいです。

家庭での小さなダメージの積み重ねで、気付かぬうちに目立つ跡ができてしまうこともあります。そのため、お金に余裕があって本気で脱毛したいのなら、専門のサロンや医療機関で脱毛する方がいいかもしれませんね。

今は脱毛する男性が増えていると聞くので、女装することに限らず、自分を磨くために脱毛して生活にハリを出していきましょう。

関連記事

FX取引