GID? MTF? 女装趣味? な男の娘による女装子の女子力UP支援!!

menu

女装子センチメンタル

女装子の味方-万能のマスク

マスク

女装子のみなさんは昼間に顔を出して外を歩けるでしょうか?

私は正直なところ、フルメイクでも自信ありません。マフラーで口元を隠したりいろいろすれば大丈夫ですが、自信持って顔出して歩きたいものです。

顔は男女で大きく特徴が異なる上、コンプレックスの集合体とも言える部位です。女性でも顔にコンプレックスが一つもない人はほぼいないでしょうから、女装子なら尚更ですね。

女装外出時の不安

女装して外出するときは、周囲の人に「女装だって感づかれたらどうしよう」といった不安があると思います。特に女装外出を始めたばかりの頃はいつもドッキドキですね。

別に女装が知られたところで、どれがどうした? ということなのですが、近年は幼い子に挨拶しただけでも声かけ事案として扱われる世の中です。当然女装は悪いことではないのですが、世の中にはいろんな人がいらっしゃいますから、女装と察せられた時点で通報対象になるのかもしれません。

女装子は顔に自信が持てないなど、気がかりな点があると挙動不審になりやすいので、不安なら隠してしまいましょう。結果としてリスク回避にもつながりますから。

顔を隠すアイテムは

顔を隠すといっても、特殊メイクのようなフェイスマスクで全てを隠すものではありません。帽子・マフラーといった装飾品で部分的にパーツを隠していきます。そういったアイテムは多数ありますが、やはりマスクが最強です。

主な顔のパーツは、上から、額・眉・目・鼻・頬・口・顎とあり、全て何かしらのコンプレックス対象と言えます。マスクはこのうち、鼻・頬・口・顎と、半分以上を隠してくれる上、年中着用していても不自然ではないという万能っぷり。

額については、髪型の工夫や帽子で割と簡単にコンプレックスを解消できるでしょう。

顔の印象は目で決まる!?

そして、残されたのは眉・目となるのですが、実は顔の印象を決定付けるのは目です。

美人かそうでないかを判断するとする時、目は最も明暗を分けるパーツなのです。すなわち、他のパーツがイマイチであったとしても、目が魅力的なら好印象(≒美人)となるわけです。

あなたもマスク美人に

状況を整理すると、目以外のパーツはマスクと髪型で解決しているため、あとはアイメイクさえバッチリ決めればOK。

つまり、マスクをしてアイメイクを覚えれば誰でもマスク美人になれるのです。マスクを外すような用事がないのであれば、マスクの下のメイクは不要なので楽チン。

一時期、ざわ○んさんがマスクとメイクでいろんな有名人風の顔を披露していましたね。ヘアメイク・アイメイクだけで多くの顔を再現することは、まさにマスクの特性を活かした芸だと言えます。私は参考にさせてもらってメイクしたことがありますが、目だけでもガラッと印象変わりますよ。

マスクを着用すれば女装外出のハードルは下がりますし、メイクも楽しくなって、女装ライフがより充実するかもしれません。顔を見られることが気になっている女装子はマスク女子で世界を広げましょう。

PS.
ナースや歯科助士のお姉さんってみんな美人に見えるのは私だけでしょうか。これって実はマスクのおかげだったりして^^;

関連記事

FX取引