脱モジャモジャ!女装・男の娘のためのムダ毛処理講座

女装初心者講座
広告
♂

ムダ毛の処理って大変だなぁ。コスパの良い方法が知りたいなぁ。

パル美
パル美

男性のムダ毛は大変だからね。良い方法を見つけよう。

女装するのにムダ毛の処理は必須

女装子のみなさんはちゃんとムダ毛の処理をしているでしょうか。

一般的に男性はムダ毛が濃い体質で、ムダ毛の部位も量も太さも女性より遥かに目立ちます。

そんな女装子がムダ毛の処理を怠ったなら、女装バレは必至ですよね。

パル美
パル美

おまえのような女がいるか!

 
長袖やタイツで肌の露出を抑えれば、ある程度のムダ毛は隠すことができます。

しかし、服を脱いだ時にムダ毛が視界に入ると自分に萎えてしまいますし、素肌を人に見せるような状況になった場合には、綺麗な自分を見てもらいたいですよね。

♂

ムダ毛を見ると、自分が男という現実を突きつけられる。

パル美
パル美

ムダ毛の露出は夢の時間を終わらせる。

そんなわけで、美意識の高い真の女装子なら、見せない時も気を抜かず、きちんとムダ毛の処理をしておきましょう。その方がモチベーションも上がりますからね。

ムダ毛処理時の注意点

どんなムダ毛処理方法にも共通して必要なこと、それは、清潔アフターケアです。

処理後の毛穴は無防備な状態になっていて、そこから雑菌が入ると腫れたり化膿することがありますので、ムダ毛の処理をする時は処理前・処理後共に清潔にしておきましょう。

 
また、お肌は想像以上に敏感なので、大丈夫そうに見えても思いの外ダメージを受けています。

そのため、事前に処理する部位を温めたり、マッサージをしてお肌のウォーミングアップを行い、ダメージを和らげられるようにしておきましょう。

ムダ毛処理を行う部位は?

ムダ毛は全身にありますが、そのすべてを処理するのは大変です。必須度の高い部位から優先して処理していきましょう。

顔・手・脚【必須度:高】

こちらは露出度の高い部位なので必ず処理しましょう。

顔について、髭は言うまでもないですが、目の周りや額には意外と産毛が生えています。手・脚は甲や指の先まで入念に。

♂

指毛ファサッってキツいですもんね。

ワキ・デリケートゾーン【必須度:中】

あまり露出しない部位ではありますが、ココが濃いとガン萎えです。

デリケートゾーンは完全に処理する必要はありませんので、程よい長さにカットし、周りを綺麗に整えましょう。

パル美
パル美

ワキの処理は蒸れ対策でもある。


その他、胸・お腹・背中・お尻・肩などは人によって濃さのバラつきが大きい部位です。気になる方は適宜処理しましょう。

ムダ毛の処理方法

それでは、具体的なムダ毛の処理方法を見ていきましょう。ポイントを添えていますので、自分に合う方法を探していってください。

剃毛(シェービング)

剃毛のメリット

カミソリひとつでできる最もお手軽でスピーディな方法です。効果の持続時間は1週間程度。

剃毛のデメリット

処理頻度が高い。肌を傷つけることがある。

剃毛のやり方

剃毛は清潔かつスムーズに進行できる入浴時に行いましょう。カミソリはどこにでも売っているT字カミソリで十分です。

処理前には対象部位をきれいに洗って、しっかりと温めておきます。

剃る時は必ず剃毛用のクリームかボディソープなどの泡で覆い、まずは毛の流れに沿ってざっくりと剃り、次に毛の流れに逆らって丁寧に剃ります。

パル美
パル美

2工程にすることで、お肌へのダメージを小さく、かつツルスベにできる。

お風呂から上がった後は、ボディケアクリームなどを塗って保護しましょう。

剃毛の注意点

短いスパンで剃毛する場合、皮下から出てきたばかりの毛や、今にも出ようとしている毛を剃ることがあります。

こうした毛は周りの皮膚が突起していることがあり、皮膚ごと剃って傷になってしまう可能性があります。

対策として、処理前に粗めのタオルやボディスポンジで洗い、毛を皮膚の外に出してあげると軽減されると思います。

♂

髭は電動シェーバーでジョリジョリすればOK?

パル美
パル美

電動の髭剃りは青ヒゲ感が残りやすいからカミソリ推奨。

除毛

除毛のメリット

こちらもお手軽。剃毛より皮膚の深いところで処理できるため、処理跡がきれいで効果の持続も長めの1~2週間程度。

除毛のデメリット

薬品を直接肌に付けるため、肌に合わない人は使えない。顔や局部への使用ができない製品が多い。

除毛のやり方

◆除毛テープは使用部位に貼って、数分後に剥す。
◆除毛クリームは塗って、数分後に拭き取るか洗い流す。

除毛の注意点

本番前に腕などの皮膚の薄い部位でテストし、自分の肌に合うかどうか確認します。腫れたりヒリヒリする場合は使用を止めましょう。

♂

ブラジリアンワックスも除毛の仲間ですか?

パル美
パル美

アレは次の抜毛に該当する。抜く割には肌へのダメージが低め。

抜毛

抜毛のメリット

処理後しばらくの間ツルツルスベスベ。効果の持続時間は2~4週間くらい。

抜毛のデメリット

処理に時間が掛かる。痛いし、肌へのダメージが大きい。埋没毛が発生しやすく、色素沈着にもなりやすい。

色素沈着:抜いた直後のお肌は赤く腫れる場合があり、繰り返していると徐々に赤みが消えなくなり、黒ずんで見えることもあります。

埋没毛:新たに生えてくる毛が、皮膚から出てこないまま皮下で成長するものです。埋没毛のある箇所は皮膚が突起したり、うっすら黒く見えたりします。

抜毛の方法

手動の毛抜きや電動の抜毛器でチクチク抜いていきます。

慣れたらそれほど痛くないという方もいらっしゃいますが、手間が掛かる上、毛1本抜く度に刺激を感じるのはなかなか苦痛です。

抜毛の注意点

抜く時は毛の生えている向きに沿って抜きます。毛の向きに逆らって抜くと肌が腫れる上、毛が抜けずに千切れてしまう場合もあります。

処理前はお肌を温めておくことで、抜く時の痛みや色素沈着のリスクを軽減することができます。

 
また、抜いた後の毛穴は特にデリケートなので、ボディケアのクリームを塗って、さらにマッサージもしてあげましょう。

埋没毛は毛の生える向きが不規則になって起こるので、マッサージで毛穴のコンディションを整えれば、埋没毛の発生リスクは下げられるかと思います。

パル美
パル美

ここまで言っておいて何だが、抜くのは良くないな。

家庭用脱毛器(フラッシュ系)

家庭用脱毛器のメリット

脱毛サロン並みの長期的な効果が期待できる。反応した毛が抜けるのでツルスベになる。効果の持続時間は数ヵ月~。

家庭用脱毛器のデメリット

機器が高価。抜くほどではないが、それなりに手間が掛かる。

家庭用脱毛器のやり方

処理部位を冷やし、特殊な光を当てて毛にダメージを与えます。処理してから数日後に毛が抜けていき、しばらく生えなくなります。

家庭用脱毛器の注意点

高価な割に効果の低い機器もあるので、購入の際は信用できる製品化どうか美貴分ける必要があります。

脱毛器と謳いつつ、毛を焼き切るような機器もあるため、各機器の脱毛の仕組みを理解しておくと失敗が少ないかと思います。

パル美
パル美

おすすめはケノン。パル美も持っているので、レビューを見てね!

サロン脱毛・医療脱毛

サロン脱毛・医療脱毛のメリット

長期的な脱毛効果に期待できる。効果の持続は数ヵ月~。自分で施術しなくていよいので楽です。

サロン脱毛・医療脱毛のデメリット

定期的に通う必要がある。高価。

サロン脱毛・医療脱毛のやり方

脱毛専門のサロンや美容エステ、皮膚科などの医療機関で施術を受ける。

サロン脱毛・医療脱毛の注意点

サロンよりも医療機関の方が強力な機器を扱うため、医療脱毛の方が高い効果に期待できます。

しかし、誰もが永久的に生えてこなくなるとは限らないので、過度な期待は禁物です。

パル美
パル美

サロン脱毛に行ってみた記事もよろしくね。

おすすめのムダ毛処理方法は?

自分にどのムダ毛処理方法があっているか、コストパフォーマンス的に良いかという件について説明します。

◆不定期に女装されるような方には剃毛・除毛がおすすめ。

女装する時だけツルツルならOK。ムダ毛処理にあまりお金を掛けたくないという方は、剃るか除くかでその都度処理しましょう。

♂

週末女装子の僕は剃毛でいいかな。

 
日常的に女装される方には家庭用脱毛器や脱毛機関による施術がおすすめ。

頻繁に処理するのは面倒、男性モードでもツルスベでいたいという方は、脱毛器やサロンで脱毛しましょう。一時的には大変ですが、その分長期的な効果に期待できますよ。

パル美
パル美

パル美はケノンでバチバチしてる。

♂

ガチ勢バチバチでワロタw

 
最近は男性でも脱毛される方が増えているようで、脱毛関連のCMやチラシを目にする機会が多くなりました。

同時に脱毛グッズの価格や脱毛サロンの費用も安くなってきているので、費用が気になっていた方も、思い切って脱毛にお金をかけてもいいのではないでしょうか。

 
家庭用脱毛器やサロン脱毛に興味を持たれた方はこちらの記事も見ていってくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました