10分で完了!女装初心者向け簡易メイク

女装初心者講座
広告
♂

女装で外出したいけど化粧がなぁ。難しそうで手が出ないんだよなぁ。

パル美
パル美

そんなお悩みはパル美におまかせ。

メイクの基本は5工程

お化粧なんて皆目見当もつかないという男性でも、やってみると何とかなるものです。誰だって最初は初めてなんですから。

パル美
パル美

パル美も女の子も最初は初めてだったよ。


さて、メイクは基本的に次の5工程で完成します。

メイクの基本の5工程
1.ベースメイク
2.アイメイク(目)
3.眉を描く(眉)
4.チーク(頬)
5.リップメイク(口)

顔全体に土台を作るベースメイクと、各パーツを装飾するポイントメイクが4種類で5工程です。

とりあえず、これだけやっておけばOKなレベルでいきますので、まずは基本を覚えていきましょう。

メイク道具を集めよう

メイク用品を買う時は、店頭ならドラッグストアやドン・キホーテのようなディスカウントストアで買うといいでしょう。化粧品自体もピンキリですので、安く済ませたいなら100円ショップでも問題ありませんよ。

通販ならアットコスメショッピングで全てのメイク道具を揃えられると思います。

なお、慣れないうちは高いものには手を出さない方がいいです。自分に合うものや、化粧品の良し悪しが何となくでも判断できるようになってからいいやつを買いましょう。

パル美
パル美

腹を括ってデパートの化粧品売り場でお姉さんに相談するのも悪くない。

♂

実際何点くらい買えばええの?

パル美
パル美

10~20点くらいかな。各ステップで必要なアイテムをチェックしてよね。

それではメイクを始めましょう。

STEP 1.ベースメイク

ベースメイクは顔全体の土台作りです。ポイントメイクをしない額や鼻はベースメイクで完成となるので念入りに!

まずは下準備として、洗顔剤で顔をきれいに洗い、化粧水や乳液を使って肌に潤いを持たせます。

パル美
パル美

肌の汚れや油分を落とし、適度な水分を与えることで、メイクのノリが良くなるのだ。

専用の化粧下地もありますが、普段使っている化粧水・乳液でOK。夏場は日焼け止めクリームを下地の代わりにできますよ。


次に、ファンデーションを顔に塗ります。 

ファンデーションは粉状・液状・クリーム状と形状が数タイプありますが、男性にはカバー性に優れた液状・クリーム状のファンデーションがオススメです。スポンジか指の腹で、顔の中心から外に向けて塗っていきます。

なお、液状やクリーム状のファンデーションを使うなら、上からフェイスパウダーを乗せることで安定感が増し、サラサラした肌質にすることができます。フェイスパウダーにはブラシかパフを使います。

パル美
パル美

わらび餅に黒蜜を塗って、きな粉をまぶすイメージだ。

なお、シミ・くま・ニキビ等の隠したい場合がある場合はコンシーラーを使います。コンシーラーは気になる部分をピンポイントに隠すことができるメイク用品です。

以上でベースメイクは完成!

ベースメイクに必要なもの
▲化粧下地(化粧水・乳液・日焼け止めクリームなど)
●ファンデーション
▲フェイスパウダー
▲コンシーラー
パル美
パル美

●は必須、▲は必要な方のみ用意してね。

STEP 2.アイメイク

ここからポイントメイクに入ります。

パル美
パル美

目は最も強い印象を与えるパーツだから気合入れていくよ。

アイメイクの基本の流れは4ステップ

1.アイシャドウで目元に明と陰をつける。

明るい色を上瞼全体に広げ、中間色を中央以下に重ねて、濃い色を下段に。眉下から目に近くなるにつれて、濃くなるグラデーションを作りましょう。下まぶたは中間色で涙袋を強調します。

2.アイラインをまつ毛の根元に引いて目力を強める。まつ毛とまぶたの間を埋めるイメージ。

3.ビューラーでまつ毛をカールさせる。

4.つけまつ毛やマスカラでまつ毛のボリュームアップ。

パル美
パル美

以上がアイメイク。急ぎならアイライン引いて、まつ毛クイってするだけでも印象変わるよ。

アイメイクに必要なもの
●アイシャドウ
●アイライン
●ビューラー
▲つけまつ毛
●マスカラ

STEP 3.眉を整える

下準備として、眉毛を短めにカットし、細めに剃って整えておきます。

アイブロウペンシルで眉毛の内側から外側へ数回描きなぞり、好みの濃さと太さに調整していきます。はっきりと描きすぎた部分は綿棒でぼかせばOK。

パル美
パル美

マスク着けるなら、ここまでのメイクで完了してもいいよ。

眉メイクに必要なもの
●アイブロウペンシル

STEP 4.チーク

チークは頬の血色を良くするメイクです。

チークカラーをチークブラシにとり、頬骨の辺りから耳の穴に向けて撫でていきます。塗るというより、肌に乗せる・纏わせる感じです。

パル美
パル美

頬が紅く染まっていると、健康的で色っぽく見えるのだ。

チークに必要なもの
●チークカラー
●チークブラシ

STEP 5.リップメイク

リップメイクは下地としてリップクリームを塗っておきましょう。唇の保護だけでなく、メイクのノリと発色が良くなります。

口紅 or リップグロスを口角から中央に向けて塗っていきます。

この時、リップペンシルでガイドラインを描いておくと塗りやすくなり、さらに、リップブラシで塗れば、はみ出さず、縦シワ部分も綺麗に仕上げられます。

パル美
パル美

口紅は色味を強く出せる。グロスは艶やかで立体感が出せる。

リップメイクに必要なもの
●口紅 or リップグロス
▲リップペンシル
▲リップブラシ

パル美
パル美

以上が簡易メイクだ。慣れたら10分あればできるだろう。

♂

ところで、メイクはお風呂で洗えば落とせるんですか?

パル美
パル美

普通の洗顔でも念入りに洗えば落とせるが、メイク落とし用のシートやジェルがあると便利だよ。

メイクを落とすなら
▲メイク落としシート or ジェル

簡易メイクまとめ

♂

5工程でOKって言われると、何とかなりそうな気がしてきた。

パル美
パル美

何をどうしたらいいかわかるとスグよ。

メイクは非常に奥が深いもの。簡易メイクでコツをつかんだら、自分なりのメイク術を追求したくなると思いますよ。


♂

ところで、メイク道具にかかる費用はどれくらいでしょう?

パル美
パル美

各ステップで必須のアイテムをおさらいしてみよう。

簡易メイクに必須なもの
●ファンデーション
●アイシャドウ
●アイライン
●ビューラー
●マスカラ
●アイブロウペンシル
●チークカラー
●チークブラシ
●口紅 or リップグロス

100円ショップなら1,000円程度、コスメショップなら5,000~10,000円くらいで揃えられると思います。

なお、ブラシやパフは同梱されているものと、別途用意しなければならない商品があります。特に、チークや粉ファンデーションは指では扱えないので注意です。

また、全工程で使えるメイク用ブラシのセットもありますので、そちらを一式用意しておくと便利ですよ。


パル美
パル美

これで女装外出デビューだな!

♂

そうね、これでお化粧もバッチリ!

パル美
パル美

おい、コラ!

コメント

タイトルとURLをコピーしました