女装男子が脱毛サロンの体験コースを試してみた

脱毛
♂

脱毛サロンが気になってるんだけど、実際に行くとなると勇気いるなぁ。

パル美
パル美

そんなお悩みに、実際に体験してきた私がお答えしましょう。

脱毛サロンのきっかけはチラシ

女装男子にとってムダ毛は天敵です。キチンと処理していないと女装のモチベーションが上がりませんし、外では女装バレのリスクも高くなります。

そんな私のこれまでのムダ毛処理はカミソリで剃る方法でした。ちょくちょく女装する身にとっては、毎週カミソリで剃るのは手間な上、お肌にもよくありません。

なので、いつかはサロンで本格的な脱毛をしたいと思っていましたが、脱毛サロンには色々と不安があって何年も行けずにいました。

パル美
パル美

こういう人って割といると思います。


そんなある日、男性専門のエステサロンから ”脱毛初回1箇所無料” というチラシが投函されていました。

私は脱毛サロンの費用が不安の一つだったので、無料なら試しに行ってみようかなと思い、ようやく重い腰を上げたのでした。

しかし、無料体験コースの予約をしようとサロンのホームページを開いたところで、ある不安がよぎりました。

パル美
パル美

初回無料で誘っておいて、高額なコースを契約させられるのでは?

♂

契約しないと帰らせてもらえない状況になったら怖いですね。


なので、一応口コミを調べてみたところ、案の定 ”本契約の勧誘がしつこい” といったネガティブな口コミばかりでした。

いきなり出鼻をくじかれたものの、ようやく脱毛サロンに行く気になったからにはどうにかしたいと思い、他のサロンを探して行ってきました。

今はもうそのサロンがあるかは不明ですが、行ったのはこんな感じの初回がお試し価格で受けられるサロンです。


パル美
パル美

では、実際にサロンに行って脱毛を受けるまでの流れをお話ししましょう。

脱毛サロンの予約について

脱毛サロンは完全予約制です。いきなり来店しても対応してもらえませんので、必ず予約してから行きましょう。

脱毛サロンは予約が取りにくい?

予約はホームページの専用フォームから行いました。

必要事項を入力して送信したところ、数分で電話がかかってきました。電話の内容は予約の確認でしたが、いきなり来店日時の調整が必要となりました。第三希望まで出しても空きがなかったようです。

脱毛サロンの課題として “行きたいときに予約が取れない” ことが挙げられますが、いきなりその洗礼を受けた感じです。

なお今回、私は体験コースだったので、会員の方の予約を優先させたのでしょう。しかし、実際に通うとなれば、ある程度都合の幅は必要だと感じました。

脱毛サロンの場所

行った場所は大きな駅近くのビルで、車がなくてもアクセス良好な立地でした。

チェーン展開されているお店で、店舗検索すると、大きな街の商業ビルに多く入っているようです。

ただ、サロンはそのビルの1フロアのみで、思っていたより小さなところでした。規模から察するに、同時に施術できるのは3人程度といった感じです。

エレベーターを出ると、正面に受付があって、すぐにお姉さんが気付いて出迎えてくれました。

パル美
パル美

エレベーターのドアが開くと、そこはもうサロンでした。

♂

入店を躊躇うこともできないわけですね。

脱毛サロンの雰囲気

施設内はピンクベージュを基調としたデザインで、とても落ち着いた雰囲気です。また、エステ全般を扱うサロンということもあり、清潔感も非常に高いものでした。

スタッフが全員女性のようで、若干場違いな感じもありましたが、私以外にも男性客がいたので少し安心しました。

対応してくれたお姉さんに話を聞くと、2割程度は男性客とのことでした。

パル美
パル美

ちなみに、他のお客さんと顔を合わせることはありません。偶然見かけただけです。

脱毛サロンのカウンセリング

最初に問診票の記入と、規約の確認・サインを求められました。施術を受けられる身体かどうか、様々な確認事項があります。

その後は、問診票を基にカウンセリングを受けます。身体のことや、普段の脱毛方法、そして、これからどのように脱毛していきたいかなど、15分程度お話ししました。

パル美
パル美

毛の知識やサロンの脱毛の仕組みも教えてくれました。

脱毛サロンの施術室

ロッカールームでガウンに着替え、いよいよ施術室へ入ります。

そこは広い部屋にひとつの施術台と、たくさんの機器。

病院の手術室のような部屋を想像していましたが、歯医者さんと同じような施術台で、割と親しみを感じる部屋でした。

パル美
パル美

施術室も緊張しない配慮があったのかも。

脱毛サロンの施術

今回受けたのは『脱毛体験コース』で、1箇所のみの1000円ポッキリ。

脱毛箇所は身体のパーツを細かく分けてあり、顔(ヒゲ)だけでも3箇所(鼻下部・あご・頬)に分かれていました。今回はヒゲの『あご』を選択しました。

ちなみに、毛の状態も見るとのことで、2~3日程度脱毛希望箇所の毛を処理せずに伸ばして来るよう言われていました。

パル美
パル美

少し毛が出ている方が施術にも都合が良いとか。

少しヒゲを触られた後にシェーバーでカットされ、施術用のジェルを塗られました。

施術用の機器はフラッシュ系。黒い部分にのみ反応する光を発し、毛の元となる細胞にダメージを与える仕組みです。

一般的な脱毛サロンでは、冷却剤で施術部を冷やしてフラッシュという流れだそうです。しかし、このサロンの機器は冷却とフラッシュを同時に行うことができる最新型で、5分もかからずに終了しました。

脱毛サロンは痛いの?

そのサロンで事前に言われたのは “ゴムでパチンと弾かれる程度の痛み” でした。

そして、私が実際に受けて感じたのは、毛を抜く程度の痛みでした。一度にたくさんの毛に反応するため、痛みは広範囲に分散されます。

最大出力でやってもらいましたが、想定していたよりは痛くなかったので、今後通うとした場合でも痛みの問題はなさそうです。

パル美
パル美

冷やして痛覚を鈍らせているから、割と平気な人が多いのではないでしょうか。


なお、施術中、目は遮光用のアイピローのようなもので塞がれていました。真っ暗な視界で、バチバチッという音に冷たさとチクチクした痛みで、ちょっぴり怖かったです。

ちなみに、施術部位の付近にあるホクロには保護用のシールを貼られます。ホクロにフラッシュするとホクロが焼けて取れてしまうらしいです。

締めのカウンセリング

施術後には再びカウンセリングがありました。

アフターケアの説明と、今後どうするかというお話しです。

パル美
パル美

懸念事項でもある本契約の話です。

勧誘はあるのか

今回は1,000円の体験コースでしたが、通常であれば1万円以上かかるとのこと。また、脱毛は毛のサイクルに合わせて何回も施術を受ける必要があると説明され、コース契約を勧められました。

パル美
パル美

あくまで「コースの方がお得です」という緩い勧誘でした。


しかし、提示されたコースは、顔だけでも20万円程度の費用と半年の期間。

さすがに即決は出来ないと判断し、「もう少し考えさせてください」と、その場はお断りさせてもらいました。

その際、しつこく言いくるめようとしたり、威圧的な空気で追い込まれるといったことはありませんでした。

パル美
パル美

中途半端な反応をすると、ぐいぐい来たのかもしれませんが。

♂

ハッキリと言う勇気は大事ですね。

その後は資料をいただいてスッキリ帰れました。

脱毛サロンの効果は?

術後の肌トラブルは一切ありませんでしたが、毛が減ったという実感もありませんでした。

これについては事前に説明を受けていて、一度の脱毛ではあまり効果を実感できないそうです。何度も施術することで、徐々に毛が弱く細くなって、生える本数も減っていくそうです。

パル美
パル美

気付いたらムダ毛が薄くなってるって感じですね。


なお、サロンの脱毛は永久脱毛というよりは、処理の負担と頻度を減らすものだと言われました。特に、男性のヒゲは剛毛なので、なかなか永久脱毛とまではいかない方もいるようです。

脱毛サロンの感想

初めての脱毛サロンでしたが、施設やスタッフさんが親しみやすい感じだったおかげで、あまり緊張することなく受けられました。

男性が脱毛というと、普通の女性には引かれることもあるでしょう。しかし、ここではそういった悩みを親身になって聞いてもらえましたし、応援してくれるので居心地が良かったです。

パル美
パル美

ちなみに今回は普通の男性の姿で行き、女装のことは伏せていました。


この度の脱毛サロンについては満足していますが、医療脱毛や家庭用の機器も試してみたいので、今後通うかどうかについては検討中です。

そして、近年は男性向けの脱毛サロンも増えてきていて、男性も以前より手軽に脱毛を受けられるようになっています。

なので、もし私のように脱毛サロンが気にはなっていたけど、なかなか行けずにいた方は、格安の体験コースから試してみてはいかがでしょうか。

パル美
パル美

ムダ毛がなくなると、女装がもっと楽しくなりますよ。

サロンよりも手軽な脱毛方法がいいという方は、家庭用の最強脱毛器『ケノン』を使ってみてはいかがでしょう。

その他の脱毛方法や、脱毛した方がいいパーツなどは以下のページで詳しく解説しています。

コメント

タイトルとURLをコピーしました