女装子の爪(ネイル)は塗るべきか

女装ファッション
スポンサードリンク

手の綺麗な人って魅力的ですよね。

女性も手の綺麗な男性には色気を感じるという声を聞きますし、手フェチの女性って結構いるものです。

日常の何気ない瞬間にも手は見られていますし、私もよく観察しています。

そんな手の印象を大きく左右するのが爪(ネイル)です。

爪を綺麗にするメリット

爪が黄ばんでいたり、垢が溜まっていたりすると、どんなに手のシルエットが良くても台無しになってしまいます。

逆に、爪が綺麗だと一層手が輝きますし、少々不格好なシルエットでも格好良く見せることができます。

特に、マニキュア・ペディキュアでネイルを強調することで、手足の大きさや形から注意を逸らすことができます。

パル美
パル美

女装する上では割と重要な装飾となる。

爪を綺麗にする方法

爪を綺麗に見せるには、カットや磨く以外に塗るという手段があり、手の爪ならマニキュア、足の爪ならペディキュアと呼ばれます。

今日では単色に塗るだけでなく、様々な模様やイラストのマニキュア・ペディキュアが流行しています。

パル美
パル美

付け爪(ネイルチップ)もあるな。

ところで、女性にとってはオシャレで特に躊躇なく行えるマニキュアですが、男性にとっては爪に塗装を施すことは一般的とは言えません。

そのため、女装時にはファッションポイントになりますが、男性モードの時には周りの目が気になってしまうもの。

少々手間のかかることなので、女装するときだけ逐一塗って落とすというのも大変ですよね。

そんなお悩みを抱えている方は、以下の私のケースを参考に、少しでも役立てていただければ幸いです。


現状、仕事中は男性モードの私ですが、手の爪も足の爪も塗っています。

とは言っても、手の爪は色をつけずに、トップコートだけにしています。

手の爪はカットした後、ツヤ出し用のヤスリ的なアイテムで磨き、トップコートを塗ります。これで派手さを抑えた清潔感のあるネイルに仕上がります。

実際に女性の意見を聞いてみると、特に引かれるようなこともなく、寧ろ女子力が高いと好感触でした。

パル美
パル美

指の毛も忘れずに処理すること。

また、足の爪についてですが、男性の爪は女性の爪と比べて荒々しいというか、ゴツい場合が多いと思います。特に足の爪はその差が顕著で、私も例外ではありません。

そのため、トップコートだけではネイルの主張が弱く、あまり綺麗に見えないので、私は濃い色のペディキュアをしています。

実際にやってみるとわかりますが、濃い色で塗ると、想像以上に荒々しさを感じさせない足に仕上がるんですよね。

パル美
パル美

ネイルだけでなく、足全体がシュッと締まる感じ。

でも、さすがに濃い色のペディキュアをしていることは知られると良くない気がします。

「○○さんってアッチの気があるんじゃないかしら・・・」なんて風説でも立ってしまったら困るので、ペディキュアの件は内緒です。

男性モード時は靴やソックスを履いているので、ペディキュアが人目に触れたことはなく、危なげなく生活できています。

パル美
パル美

健康診断とか裸足になる機会には気をつけて。

まとめ

爪が綺麗な人は男女を問わずセクシーさを感じさせる。

ネイルは女装子の手足の特徴をカバーする効果もある。

女装のモチベーションも上がるので、マニキュア・ペディキュアは是非やっておきましょう。

手のネイルは薄く、清潔感を。
足のネイルは濃く、存在感を。

以上、こんな感じで自分のライフスタイルに溶け込ませてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました