広告あり

【自撮り・コスプレが映える】女装男子は補正下着を使え!!

ボディメイク
新人くん
新人くん

もっと女装が楽しめる体型だったらなぁ…

パル美
パル美

一時的に見た目を良くする方法ならあるよ。

どうせ女装するなら美女に見せたいと思いますよね。

でも、女装男子にとって体型の課題は大きく、ダイエットや肉体改造では解決できない部分もあります。

今回は、そのような体型の悩みを手軽にカバーできる補正・矯正下着について見ていきましょう。

この記事でわかること
  • 体型を補正するメリット
  • 女装男子が補正するべき部位
  • 補正・矯正下着の種類

女装に補正・矯正下着を使うメリット

メリットのイメージ

補正下着に無関心な方・否定的な方は少なくないと思います。

実は私も初めは敬遠していました。

しかし実際に使ってみると、その手軽さと効果に感激し、もっと早く取り入れればよかったと悔いたものです。

疑っている方も、とりあえずイメージしてみてください。

補正・矯正下着を使うことで女装がどのように捗るのかを。

体型補正のコスパが良い

体型を肉体的に変えるには、トレーニングや食事制限といった時間と労力が必要です。

その点、補正下着は着けたその時から体型を変えて見せることができます。

細くしたり盛ったりが即座に、です。

そのため、一時的に外面を整えるだけなら非常にコスパの良い手段と言えます。

女装のパス度が上がる

女装される方の多くは、女性であると認識されたいと思うはずです。

いわゆる『パス』ですが、当然、外見が女性に近づくほどパスされやすいです。

「下着で盛るなんてセコい」と思われるかもしれませんが、メイクだって同じようなものでしょう?

格好良く見える努力の一つとして、私は補正下着はありだと思います。

SNSでドヤれる

女装姿に自信がついたら、他人に見せつけたくなることもあるでしょう。

近年はSNSに女装の自撮りを上げる方が増えてきました。

映える女装には『いいね』が付き、フォロワーも増えやすくなります。

SNSで交流するのも女装の楽しみ方の一つ。下着で体型を盛って、自慢の女装自撮りでドヤるのも一興ではないでしょうか。

女装が映える補正下着と補正すべき部位

女性と男性のシルエット

それでは、女装男子が補正するとよい部分と、実際の補正下着を見ていきましょう。

バスト

バストイメージ

一番に思い当たるのは胸ですよね。乳房のボリュームは女性を象徴する部分です。

特に横から見た時のシルエットに胸のラインは欠かせません。

なお、バストは比較的盛りやすい部分ですが、大きければ良いというものでもありません。

自分の体型に合わせて、バランスよく見える大きさを意識しましょう。

シリコンバスト・偽乳パット

胸はブラジャーだけでも盛れますが、本格的な変身を望む方はシリコンバストをお試しください。

シリコンバストには乳房部分だけを貼り付けるものと、ベストのように上半身で着るタイプがあります。

後者は谷間を見せることも可能で、首まであるタイプなら、のど仏もカバーできます。

ヌーブラ

ヌーブラはシリコン製のパットを直接胸に貼り付けて、寄せて上げるアイテムです。

ある程度の乳房が必要なので、胸の周囲に寄せられるお肉がある方は試してみてはいかがでしょう。

ヌーブラ公式 シームレス・イージーフィット
ヌーブラショップ楽天市場店
¥ 7,975(2024/05/25 20:41時点)

ウエスト

ウエストイメージ

寸胴なシルエットが多い男性に対し、女性はウエストがくびれる傾向にあります。

くびれがあると細身のワンピースがカッコよく着られますので、ウエストは着たい服によって補正するか検討しましょう。

なお、ある程度は自力でシェイプアップできる部分なので、腹筋周りのトレーニングも並行して行うといいと思います。

コルセット

ウエストを引き締めたい方、くびれを作りたい方にはコルセットがおすすめです。

一般の女性でも、ウエディングドレスを着る時など、一時的にコルセットを着けることがあるそうです。

また、本格的なコルセットであれば、本物のくびれを作り上げることも不可能ではありません。

バーヴォーグ Burvogue アンダーバストコルセット
イーショップニッポン
¥ 3,467(2024/04/18 03:40時点)


ちなみに、私はコルセットで肋骨の矯正にチャレンジしました。結果は如何に⁉

ヒップ

ヒップイメージ

お尻は意外と重要です。胸と同等か、それ以上に。

ヒップは数値的にも女性の方が大きな部分で、丸みを帯びて持ち上がっているのが特徴です。

男性にはない曲線を描いており、シルエットにも表れやすい部分なので補正の甲斐があります。

ヒップアップショーツ

ヒップラインをを盛るにはヒップアップショーツがおすすめです。

シリコンパットが内蔵されたショーツで、自然な美尻を作ることができます。

女装男子の盛ってないお尻
盛ってないお尻
ヒップアップショーツで盛ったお尻
ヒップアップショーツで盛ったお尻

特にタイトスカートやスキニーデニムなど、ラインがしっかり表れる服がカッコ良く着られるとアガりますよ。

局部

見えない部分までこだわりたい方は以下をお試しください。

■カバーパンツ
⇒主にモッコリ感を目立たなくするもの

■シリコンパンツ
⇒主にリアルな局部が付いたもの

肩幅

肩幅は骨格から大きく異なる部分です。

気にされる女装男子は多いと思いますが、残念ながら肩幅を補正・矯正できる下着はありません。

肩幅は着こなしと立ち振る舞いでフォローしていきましょう。

おわりに

初めはレディース服を着るだけで満足していた私も、次第に女性らしく見えるように努力するようになりました。

メイク・スキンケア・脱毛など、やった分だけ女装が楽しくなるのは間違いないのですが、成果を実感するまでに時間がかかりました。


その点、補正下着は身に着けた瞬間から実感できるアイテムです。

もし、今の女装に満足できていなかったり、女装を楽しく感じられていないなら、補正下着を使ってみてください。

女装のクオリティが上がれば、新たな楽しみが見えてくるかもしれませんよ。

コメント

error: Content is protected !!